2002年5月29日
昨日、家に帰ると駐車場の隣に車がポルシェに・・・・・

カレラ4、ビカビカの真っ白な新車です。
目の保養にはなりますが、駐車場で隣の車となると話は別です。
とにかく車庫入れには細心の注意を払わねばならず、毎日、気が気ではありません。
実はこの隣のポルシェのオーナーはつい先日まではBMWの6シリーズ新車価格で1200万円相当の車に乗っていました。
その前はグランドチェロキー・・・・・
一年おきで買い換えているペースです。
一体何をやっている人なんでしょう?

駐車場はマンションの2層式駐車場1階部分、それも入り口に近い場所なので、
比較的分譲して早い時期に購入した人が多く、
うちは例外として、裕福な家庭が多いようです。
5ナンバーと言うだけでも、実は珍しい存在です。
因みにポルシェの反対側の車は国産ではありますが、トヨタの最高級グレード、
で、お向かいさんはBMW・斜め向かいはグランドチェロキー・・・・・

目の保養には良いんですけどね〜

2002年5月22日
気が付くと全日本社会人フィールドまであと一ヶ月を切っていました。試合の準備でやるべき事は沢山あります。
まず、ツマの弓では、ケーブル、ストリングを取り替えカムバランス(ひき初めのカムの位置)の変更。今週中にアバウトなチューニングまで終わらせないと間に合いません。その後サイトチャートの確認と距離によるサイトの左右の調整、今のうちにフェザーも替えておかなしと・・・・・
自分の弓は、フェザーをスピンの45mmから40mmに変更、名前もいい加減に書き直さないと・・・・・フェザーを変更した後でサイトチャートの確認と、ストリングも2・3本作っておきたい、タブのクリアランスのチェックもしないといけないし、フィールド用の一脚もまだ完成していません。
スパインを調整するために矢をカットしながらチューニングしていく作業もまだなんにも進んでいないし。やるべき事は沢山残っています。
あまりにも沢山ありすぎて何から手を着けたら良いのかも解らなくなってしまいました。

とか、いってる間に時間だけが過ぎ去って行くんですよね〜
昨日もビール飲んじゃったし・・・・・・
反省・反省・・・・・・・

2002年5月16日
最近事務所の前のゴミ捨て場で悲しい事件が起こるようになりました。
ゴミの収集日になると、まず自転車にのった中年の男性がそのゴミ捨て場から使えそうな物を物色し、
その数分後には年配の女性がバックなどを中心に収拾していきます、
また、その数分後には年配の男性が来て今度は一個一個ゴミを確認しながら使えそうな物を分別して持っていきます。
事務所は3階なので自転車にくくりつけた大きな箱の中身が丸見えで、毎回みなさんかなりの成果を上げているのがよく解ります。
資源ゴミの日には車で空き缶だけを大量に持ち運ぶ人もいて・・・・・
特に嫌なのは、毎回3〜5人程度の人がゴミステーションラリーに参加しているようなのですが、タイミングが悪いと喧嘩になってしまうことです。
特に最近仲間入りした年配の女性は、「私が先に見つけたんだから私に権利があるのよ!」等と僕らの知らない権利?を主張して一歩も譲りません。
男性の方は発言に関しては完無視で、無言で奪おうとします。
そこから先は「奪い合い」・・・・・争いは人が来るまで続きます。
持っていくことに関しては何も言え無い状況ですが、そんなことで喧嘩までするのはやめて欲しい・・・・・

北海道の景気はいつになったら復活するんでしょうね〜

それにしても、収拾していく物を見ていて思うのですが、
いつからこんなに簡単に物を捨ててしまうようになったんでしょう?

お!知らない人がまた一人。

2002年5月15日
また新しいページを作ってしまいました。
このHPも思いつきで作り続けているので収拾がつかなくなってきて、TOPページも最初から引っ張ってきているので、レイアウト的にもそろそろ限界です。
自分でもどうリンクがはらさっているのか混乱してしまったり、内容が重複気味だったり・・・・・
リニューアルはまだ考えていませんが、メニューのページくらい整理しないとダメかな?
本当に作りたいページはこれからなんでその前に一回整理しないとダメですね〜

2002年5月13日
昨日は札幌で今年度初のアウトドアターゲットの試合でした。
結果は50m:312、30m:340 Total:652点で2位、
1位になった北村君とは同点で勝敗は10金数差で決まりました。
北村君が札幌に戻ってきたことで今年は札幌での試合も楽しくなりそうです。

2002年5月10日
先日、第31回全日本フィールドの参加者が発表されました。

清水家はなんとか2人とも通過できたようでホッと胸を撫で下ろしているところです、
今回北海道からの参加者は10人です。

BB男子  阿部  勉 (通過点:228点)

RC女子  池垣 倫子 (通過点:236点)

RC男子  和泉 良明
      清水  浩 (通過点:282点)

CP女子  本多由美子
      清水  薫 (通過点:304点) 

CP男子  平田 正美
      赤泊 寿幸
      松岡 伸一
      青野 秀文 (通過点326点)

ツマは、今回の全日本フィールドは通過しなかった場合でも競技係員として参加する事になるので、
できれば選手として参加したいと強く思ったようで、何とか選考をクリアしたいと気合いだけは入っていたようです、
気合いの空回りで弓具破損のトラブルもありましたが・・・・・・函館・札幌と記録を伸ばしてしっかり通過していました。
弓のチューニングも戦える状態に入ってきて、本人も落ち着いて射っていれば大きく外さない事が解ってきたよです、
点数的にも伸びていて、先日もインドア30mでサラッと自己新を射っていました。

これからやるべき事も色々出てきてしまいましたが、とりあえずフィールド対策も真剣に考えないとダメですね。

2002年5月7日
今回のゴールデンウィークは特別大きな行事は無いまま終わってしまいました。

唯一のイベントは、強行突破でR子さんを巻き込んで3人で日帰りのドライブ。
朝の6時にR子さんのマンション前スタートで、旭川経由で上湧別のチューリップ公園へ、
途中紋別でオホーツク海を拝んで、港の近くで魚の干物と蒲鉾を買い込んで車内で昼食、
間もなく滝上の芝桜公園へ、
芝桜は5分咲きだったがそれでも見応えは十分でした。
時間の都合で夕食も無いまま札幌に帰って来てしまいました。
もう少し体力的に余裕があれば温泉くらい行きたかったのですが・・・・・

後部座席でずっと大人しく?していたR子さんお疲れさまでした。
さて、次は何処に行く?

2002年5月2日
今日は朝練で時間が無かったのでお弁当は作れませんでした。
こういう時はコンビニのお世話になっているのですが、気分転換にいつもと反対側のコンビニに行こうと思いフラフラ歩いていると、
「TVで噂の特製カレー250円」の看板が目に飛び込んできました。
お昼は小遣いで賄わなければならないので、この金額はかなり魅力です。
ボリュームもそれなりだったので、久々の発見でした。

しばらくマイブームになるかもしれません。

2002年5月1日
ゴールデンウィーク真っ最中で中には10連休が当たり前という人も世の中にはいるようですね。
僕の事務所ではゴールデンウィークという言葉は辞書に載っていないようで、今年は今週末の土日休みが貰えれば御の字といったところです。

弓の方は、最近少し練習量も落ちてきているんで、一度引き締めて行かないとダメですね。
そろそろ本格的に朝練でも始めようかと思っています。

矢をX10に変えてみて、まだまだセッティングは決まっていないのですが、そこそこグルーピングしてくれています。
よく考えてみたら以前使っていたACEは製品のバラツキで使用していなかった矢も、途中から混ぜて使っていたので、長距離でバラツキが出てもあたりまえ、今の矢は単に矢の精度のバラツキが少ないだけかもしれません。
なんにしても、それなりには纏まってくれているので、嬉しい限りです。
X10の感触はシャフトが予想以上に重く射った時のフィーリングも随分違うので最初は戸惑いました、チューニングはシビアかもしれませんが重さがあるお陰で意外に射ち安いかもしれません。結構、面白い矢なのかもしれませんね。

ただここで大きな問題が一つ、90mでサイトが・・・・・・

どうやら今のセッティングではサイトのエクステンションを少し戻さないとカバーできないようです・・・・・
サイトピンの大きさを検討して、サイトエクステンションの長さを決定する必要がありそうです。

今月の道新杯は仕事の目処が立たないので、不参加となってしまいましたが、逆に今月じっくりチューニングに時間をかけて行きたいと考えているところです。

それにしても今年度はRC男子は去年以上に激戦が予想されそうです、一体どんなシーズンになるのやら・・・・・・・