2007年8月31日
実は痩せた。

春先から5キロ。

今年の仕事は外での作業が多い上に、今年は暑い!

毎日3リットル水分を摂取していて何とか生きながらえている。

日差しも厳しく日焼け止めをマメに塗っても・・・・

既に焦げ焦げだ。


そろそろ着る物買いに行かんと・・・・(ズボンが下がる)

2007年8月28日
先週北海道出身でこの世界では名の知れまくっているN体大に行ってた、H間君からメールが入った。

「1305点試合で出ました。」

北海道RC男子2人目の1300点アーチャーの誕生だ。

なんか本当に1300が当たり前の時代になったんだと、つくづく思い知らされる。自分の身の回りを見ると今年公認で3人が1300アップ。
練習ベストでは更に2人1300UPを確認してるし・・・

ようやく北海道も1300の時代が来たんだと嬉しくもあり、苦しくもある・・・


1300か・・・・

まずは試合のベストの更新からだな・・・・

2007年8月27日
昨日は札幌で試合だった。

晴天無風ベストコンディションだったが・・・

へリックスと決別するべくマトリックスを投入。
いつでもへリックスに戻れるようニューサイトも投入した。

が、そのニューサイトに不具合発生。
サイト不調自由に動くサイトとなっていた。
そんな訳でへリックスに戻すか葛藤した末、サイト交換。

サイト交換は正しい判断だったが、弓が下手・・・・

途中、つかめた感じもあったが継続しない。

結局1208点ショボイ結果で終わってしまった。

今年北海道で行われるシングル公認はあと1戦。

2007年8月20日
昨日は旭川でシングルの大会があった。

結果はまたしてもダメダメで1175・・・・・・・6位。

2007年8月18日
ヤケ終了


飲み過ぎた・・・・・・


番外地はK鳥のチェーン店で比較的リーズナブルな焼き鳥屋だが、昨日の会計一人5000円?!(清水家で飲みに行くと平均一人2000円程度・・・・)


みんな飲み過ぎ&食い過ぎ!!!

2007年8月17日
まずは業務連絡。

本日「本気のヤケ」開催。
ヤケに参加しなければならない人は連絡頂きたい。

ヤケはツマの検索エンジンが体調不良で機能しなかった為、
いつもの場所(番外地)で行われる。

体調不良で店舗の検索では全く機能しなかったツマのデータベースだが、
体調も徐々に回復してきたようで、また無駄に機能し始めた・・・・・

今日の会話
何を食べよう?
釜飯は4種類のうち・・・・季節の釜飯は・・・
シーザーサラダは2つで大丈夫か?
アイスは・・・・パフェは・・・・

そう、ツマのデータベースは店舗情報に加え、番外地の全メニューがインプットされている。
既に独り戦闘モードに入りメニューも見ずに何を食べるか検索しているのだ・・・・・(値段もインプットされているらしい)
恐らくプロジェクターをつなげば画像も出てくることだろう。

恐るべしツマ(だからその能力を別のところで使えって!)

2007年8月7日 独り言なので読み飛ばして頂きたい。
先週の土曜日札幌アーチェリー協会の事務局と話をする機会に恵まれた。

・会員証がまだ届いていないのでその件に関して問い合わせたところ、やはりあの内容不詳の現金書留を受領しないと受け取れないらしい。

・内容不詳の現金書留について問い合わせたところ、広告料の返金を役員会で返金することに決まり返金の理由も現金書留に同封されていると言う。

・現金書留を受け取らない行為に関して、正式な役員会での決定事項に基づき、信用のある札幌アーチェリー協会からの現金書留を受け取らない態度に対してまことに遺憾であるらしい。

・会員証と広告料の取り扱いについては、全く関係の無いものなので速やかに会員証の発行をお願いしたがそれは拒否された。

・このままではいつまでも会員証が受け取れないとの事なので、理由を先に知る必要があることを下記の資料の提示を求め了解を得ている。
・返金の理由(封筒に添えられているらしい?)
・今年度の理事会・役員会の議事録

と、ここまでが内容不詳の現金書留と会員証の話。


・総会で議論になった「会費の件」について質問したところ総会で既に説明済みとの回答を受けた。因みに会費の件とは、

・総会での質疑応答

会員:総会資料にある「会員数×会費の合計が約100万円となるべきところが、会計報告では約70万円と30万円近い食い違いがある。ここ数年の資料を見ても同様に会費の収入が20〜30万円食い違っていること」に対し説明して頂きたい。

会計担当者:「2年分支払う人や、未納となる人などがいて、きっちり合計した値にはならない」と説明。

会員:「しかし金額が大きく数年間の資料を見ても同様の傾向が見られその説明では納得できない、毎年毎年約20人程度の未納者がいることになってしまうのでは?」

会計担当者:「どの段階でまとめたら良いのかわからない」

会計監事:「資料をとりまとめておくと言いなさい」と会計担当者に助言

大雑把だが、ここで対話は終了し、「会員数、会員の種類の内訳、未納者数」を取りまとめた資料が機関紙などで送付されるものと思っていた。
今回質問したのは、総会で出た宿題に関する部分でその資料が見たいという要望だったが、結局、「未納の人や、2年分払う人・・・・」と総会の最初の回答が帰ってきただけで、「資料を纏める・・・」等と言う発言は総会の場でそれ以上の対話を打ち切るテクニックだったのかもしれない。


・更に、「出入り禁止」の理由について質問したところ、
「チョット待って」と言ったでしょうと指摘された。

??????????????

理解できないので同じ質問を繰り返すと、

「出入り禁止」の会話の中で「チョット待てと発言しなかったのか?」と問われる。

当時の発言をフィードバックしてみる

理事長:「・・・・・体育館が利用できなくなる事を回避するために清水を出入り禁止にする!」

清水:「ちょっと待ってもらいたい。なぜその結論に達するのかが全く理解できない。はいそうですかと言う話にもならないので条件を整理し、再度話し合いの機会を持ちたい」と、言うことで会話は終了している。

その、「ちょっと待って」と言う発言が「出入り禁止」を否定した発言なので説明する必要はないとの事だ。

・更に更に「セクハラ疑惑をかけられた事」を質問してみた。
すると、「誰に(清水が)対してどのようなセクハラを行ったのか確認したのか?」と質問された。(←それを質問しているつもりなんだけど・・・)
「清水がセクハラをして困っている」と聞いた人に確認してから質問すべきと注意された。

? ?  ?   ?     ?

質問者と回答者がいつの間にか入れ替わっていような・・・・・

いずれにしても、会話が成立していない・・・・・

もう、このような状況が良いとか悪いと考えるのは止めにした。
ここ数年起きてきた全てが札幌アーチェリー協会のルールなのだ。
協会理事の発言は全て正当で議論に及ぶべきものでもないと、言うことなのだろう。


さて、そろそろ、本気でアホらしくなってきたので(←不適切な発言ご容赦願いたい)自分が何を求めていたのか、何がきっかけだったのか、販売行為の真相はなんだったのか、指導部長を辞めるに至った指導員褒章費の取り扱い、出入り禁止の真実、セクハラの実態、協会が何を守りたいのか、まとめみるかな・・・・。(時間の無駄だけど)

2007年8月6日
函館カップフィールドに行って来た。

台風のお蔭で仕事が休みとなり、
午前中練習、午後から移動と余裕のある工程となった。

試合は午前中がマークド、午後アンマークドで行われた。

自分は60m-80cm、20m-20cmと最も失点しやすいポストからスタート、
14-14-15-14-15-13=85
手ごたえ十分。

と、ここで雨が土砂降りに変わる。
山の中なので雨は木の葉に当たり大粒!
リムやストリングに当たる衝撃がクリッカーに似ていて、
行射するのも厳しい状況・・・・
グリップが手になじんでいない影響も大きく、
矢は無常にも2点までダウン・・・・

結局後半は苦しんで苦しんで120点ペースにしかならず申請点にもならなかった・・・・


雨で点数を落とすことはあっても限度と言うものがある、
まだまだ修行が足りない!

2007年8月3日
今週末は函館でフィールドだ。

予報では明日、台風が北海道を通過する。

日曜日は回復するものと思われるが試合は山の中・・・・

とにかく良く滑る状態にあると予想される。

次の試合の目標は「転ばない」事になりそうだ。