2007年11月29日
ここだけの話だが、

宝くじ、当選!



1等前後賞合わせて






\300,000,000-!(さんおくえん)
























の、サマージャンボ宝くじで、

\10,300-当たってた。

(↑宝くじ過去最高当選金額)


この時期なのでクリスマスプレゼント資金かな?

2007年11月28日
下界に降りて来た。(現場での作業が終了)


現場ではコンビニに行くのが精一杯。
銀行や買い物に行くのにも不自由していた。
しかも、現場の半分が電波の届かないエリア・・・・・
携帯で電話しながら歩いていると電波の弱まる警告音・・・・慌てて電波の届く場所に移動しなければならなかった。
(↑都合の悪い電話にはデッドゾーンに高速移動!)


そんな生活が半年も続くと、街中に居るだけで新鮮に感じる。


ジャスコには歩いていけるし、昼休み工房に戻ることも可能!


急に世界が開けてきた感じだ。

2007年11月26日
今日、今年作ってきたトンネルの開通式だった。


後は書類だ。(←ここからが本番)


これで、朝早く出なくても良くなることを期待したい!?

2007年11月23日
先日、某協会の○○長代行と話をする機会があった。



内容は広告費返還について。



今年になって、当該協会の役員会で、

このホームページが問題
     ↓
協会と清水個人が信頼関係を築けない
     ↓
清水個人=「アーチェリー工房」
     ↓
協会として広告料の辞退を決定


預かっている広告料を返還したいがどうしたら良いかと言う事だ。



自分の知らないところでの決定。
当該協会は、話し合いの必要も無く一方的に辞退する権利を有しているとのこと。(←確かにそうかもしれないが)


・・・・・はぁ、そうでしたか・・・・・


そんな訳で、またまた協会得意の欠席裁判でした。

2007年11月21日
昨日はぴーの誕生日。
現場を5時半にブッチした。(←新記録)

ツマは予防接種にぴーを連れて行く任務を遂行していた為、自分がケーキ調達係を任命される。

ぴーも食べれないのも申し訳ないので、フルーツ満載のケーキを探す。
が、期待してきた「ショコラティエMサール」は既に閉店。
それから迷走が始まり、予約を入れていた訳でもなく、時間も既に6時を回っていたので、なかなか見つからない・・・・・
4店目にしてようやく、ゲットすることが出来た。(←予約しろ!)

寄り道が功を奏し?シャンパン・ビール・何故かケンタッキーまでもが揃っていたのだった!

2007年11月20日
今日はひかりの誕生日だ。

もう、1才。

この一年大きなトラブルも無く順調に大きくなってきてくれている。

とにかく元気で活発なぴーと家事育児のほぼ全てを押し付けてしまっているツマには感謝している。(大掃除やるので大目にみてもらいたいものだ・・・・)

最近はつかまらなくてもその場で立ち上がれるようになり、直立している時間も長くなってきた。

まだ、片足を踏み出す程度なので歩けはしないが、ハイハイのスピードはかなりアップしてきている。
階段のぼりも得意で先日は脚立に登っていた・・・・(←危ない)
行動範囲は2次元から3次元の世界に広がったようだ。(←厄介だ)

発声パターンも徐々に増え、怪獣と化している時も少なくない。
もうすこしで言葉を話し始めるかもしれない・・・・

最初はなんて言うんだろう?

2007年11月19日
旭川で公認記録会が行われた。
さすが旭川協会。18mW×2。アーチェリー良く理解しておられる!

仕事が山場を向かえ貫徹状態で車を走らせ、そのまま4ゲーム・・・・
「夜の部」+「午前の部」+「午後の部」となったのだ。

結果はM原君が294+286=580で記録を伸ばしている。
全体的にも点数が伸びてきていることを実感した試合だった。

で、自分はと言うと270点台を4連発・・・・・
女王様には「使えん奴」とぼやかれ続け、
ぴーの最初の言葉は「使えん奴」になるぞ〜と、脅される有様・・・・
なんともダメダメな一日だった。

2007年11月5日
インドアの試合が始まった。

結果は・・・・・・

実はツマから課題を課せられていた。
「試合前ツマから全日に出る為の試合で、絶対安静のぴーを置いて行くのだから570点以下だとペナルティー!」
「ペナルティーは三ツ☆のソフトクリームね〜」

確かに、今年全日に出るためにはそれくらい無いと・・・・・

で、試合開始。

いきなり 9、8、8+9、8、8で50点(←終了〜〜〜)

許されているミスは30点しかない。(600点−570点=30点)

つまり1エンド目で残り20点となったのだ。(・・・・追い込まれた?)

58点 ・・・・ 18点
59点 ・・・・ 17点
56点 ・・・・ 13点
55点 ・・・・  8点

後半に入り

57点 ・・・・  5点
56点 ・・・・  1点
55点 ・・・・  終了


結局278点+277=555点(←使えん)

悔しいので、リクエスト通りにソフトを買って帰ろうかとも思ったが、苫小牧から札幌までは70キロある。
家につくころには跡形も無くベタベタに溶け、コーンもふにゃふにゃのデロデロ状態になるのが容易に想像出来たので諦めてやった・・・・


試合はと言うと、
M原君 576 レッドバッチ+全日切符
T橋君 575 レッドバッチ+全日切符
K林君 573 全日切符(←R農大の伏兵)
S木君 571 全日切符(レッドバッチ取得済み)


570点が当たり前の時代が来たようだ?!

2007年11月1日
気がつくと11月になっていた。


インドアシーズン到来だ。

最近は夜勤やなんだで、練習が殆ど出来ていない状態が続いている。
未だにインドア用のセッティングも決まっていない・・・・

そんな状態ではあるが、明日からインドア公認が始まる。


また、付け合わせで出るハメに・・・・




「会員証の件」
実は先月動きがあった。

当該協会の副理事長から、電話があり。

・理事長が辞めたので年度末まで理事長代行となった。
・懸案事項である会員証を渡したい。
・受け渡し方法を指示頂きたい。

との事だったので、
別に普通郵便で普通に送ってもらえれば済むのでは?と、伝えた。

数日後、会員証が送られてきたのだ。

打ち合わせ通り普通郵便で会員証が、ぴろっと一枚。
(↑送り状などと言う気の利いたものは勿論無い!)

予想通りと言えば予想通りの結末。



関係各位を大いに賑わしてしまった「会員証事件」はこれで幕を閉じたのだった?