2004年4月30日
今日は休みだったのだが、朝、父から電話があり、
髪を切った後、急遽出社することになった。
とある書類に
「電話番号を入れて欲しい」
・・・そんなもん、手で入れろーーっ!と叫びたいのを堪えた。
今日は今年の長いGWの中で唯一ボ〜っと出来る日だったのに、残念だ。

昨日は、練習のために、北広島のコースに特別に入れて貰った。
去年はこうもりがいたんだよな〜。
今年は・・・「ねずみ」だった。
珍しくは無いけど、驚いたね。
的のカバーを外そうと思ったら、2匹。ちゅう♪
すっごくかわいかった。
捕獲してみようとしたが、野生動物は動きが早く、あっという間にいなくなった。

昼ごはんは回転すし。大好きな「とっぴー」。
今日、このために練習に来たようなものだ。
相変わらず、おいしかった。
倉Tさま、ありがとうございました。

その後、K北商業で少し射たせて貰ったのだが、もう、山歩きだけで疲れていて、
ちょっと射っただけで、ばてばて。
もう、下半身が自分のものじゃないみたい。
早々に終了したが、その後もオットは色々練習していた。

さて、本当にこれで、4月の書き込みは終わり。
明日出発。頑張ってきます、オットは。
え、私ですか?楽しんできます♪

では、いってきま〜す!!


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月29日
もう4月分は書かないといっていたのに、早速書いてしまったりして。
昨日、今回の群馬行きについてよ〜く考えてみた。
・・・無理がある。
断腸の思いで、草津温泉をキャンセルした。
だって、群馬国際の決勝ラウンド、コース必見だよね・・・。
草津温泉に泊まるというのは、なかなかないチャンスだったので
とっても楽しみにしていたのだが、仕方ない。
試合に行くのがメインなんだからね。

とはいうものの、やっぱり、がっかり。
いやいや、夜遅くチェックインして朝早くチェックアウトするのも大変だ。
(と、自分に言い聞かせてみる)
その分、どこかで豪遊してやる〜〜〜。
伊香保でグルメ三昧?(水沢うどんは絶対食べる)
新潟で飲んだくれ?
車で行くんだから、お土産は米?玄米もいいね。

それにしても、もう、あさっては出発なんだなあ。
なんだか信じられない。
だって、射場開きしてまだ5日だよ?
・・・オットはすごいなぁ。

こんなにすごいオットなんだけど、家にいるときは・・・・・・なんだよね。
(あえて伏字)

そんなオットは、明日誕生日。
お〜め〜で〜と〜〜〜♪
また一つお兄さんになったね♪
もう、飲みすぎないでね〜〜♪
あ、私もか。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月28日
さて、本日は、GWの予定について書くことにする。
聞いて驚くなよ。今年は群馬が熱いのさ!!
(・・・誰も驚かないか。)
ご存知の通り、今年の全日フィールドアーチェリー大会は群馬国際で開催される。
5月2日に公式練習&開会式
3日予選4日決勝戦
ゴールデンな日程だ。
オットが飛行機でさくっと2泊3日で遠征するという案も有力だったのだが、諸般の事情により、
「ツマ(ゴン太)の悪巧みツアー」になってしまったことをここに報告する。

関東の地図を買ってきて、群馬付近を開き、心の目で見てみた。
見えてきた見えてきた・・・温泉のマークが・・・
今回の試合会場は、新幹線が止まる駅「安中榛名」の近く。
(ちなみに、私は最初「やすなかぼうな」と読んでいたが正解は「あんなかはるな」)
安中榛名はタクシーも止まっていない駅だそうだ。
選手に斡旋している宿泊先は「高崎」
車で30分くらいだとか。
でもなあ、地図で見ると、高崎に泊まるのもいいけど、近くにさあ、すごい大きい温泉あるじゃない。
「草津&伊香保」
3日の予選は、選手以外コースに入れない。
ツマは一日まるまる「ひまひま」なのだ。
(選手だったらこんなことにならなかったのに)
伊香保温泉の素泊まり旅館に電話して「2日3日空いてますか?」と電話をかけてみたら
一発で取れてしまった。
これは伊香保に泊まるっきゃないでしょう。
その後、伊香保から安中までは車で一時間以上かかるかもといわれたが、オットに頑張ってもらうことにして私は湯船に浮かんでいることに決定。
何しに行くんだろう。
当たり前だが、オットは自分の試合が終わらないと温泉は楽しめないという。
わかりました。
4日の夜は「草津温泉」に泊まる事にした。
温泉三泊!!
こんなこと、生まれてはじめてだ。
GW中なので宿泊代はちょっと痛いが、ツマのへそくりを吐き出す形で楽しんでこようと思う。
オットの誕生日も近いしね。

そんなわけで
29日は練習!
30日は私は髪を切りに行くことにした。
考えてみれば、前に美容院に行ったのは去年の全日Fの直前。
・・・ほぼ1年ぶりかよ。
私は、変なくせ毛なので「縮毛矯正」っていうのをやってもらう。
・・・5時間くらいかかるのだ。(費用も高い)
そして1日11時半、小樽から出発。
18時間かけて新潟に。
その日はそのまま試合会場に行って、伊香保泊。(←無謀)
3日は朝早〜〜くオットだけが試合会場に。
私は伊香保温泉めぐりですよ。ぐふぇぐふぇ
・・・これで、もし、オットが予選落ちでもした日には・・・
一体何しにいったんだ!!ハイっ!温泉めぐりです!って言い訳が・・・・出来るわけ無いだろーーーっ!!
(しかし、心の中では「草津良いとこ〜〜♪」と歌がまわっている)

4月の書き込みはこれで終わり(多分)
そろそろ5月の独り言で皆様にお会いしたいものである。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月27日
昨日は、どうしても体がだるく、昼イチで早退してしまった。
家に帰って早速熱を計ってみると
「38度8分」
見た瞬間にへたり込んだ。
急に具合が悪くなってしまうのが笑えるが、まあ、ビジュアルに弱いということで。
高熱を出すのは久しぶりで、体温計の数字がピュ〜っと上がるのが面白く、ちょっと楽しんだ。
夕方、最高体温39度4分を記録した。ひゃああ。

しかし、今日は忙しいので休むわけには行かない。
熱も38度を切っているし、昨日より調子いいもんね。
・・・しかし、喉が痛くて声が出ない。
夕方にでも、病院行ってみよ。

先週、オットは札幌アーチェリー関係の飲み会に出席していた。
(私は、その集まりには関係ないので、参加していなかったのだが)
幹事がオットだったので、またしても、「いい店知らない?」攻撃。
だ〜か〜ら〜、自分が参加しない飲み会には興味が無いってば。
でも、一応、札幌で一番古いビアホールの雰囲気がすきということで、店は決まったようだった。

5月2日に、超ローカルフィールド大会が行われる。
その名も「Kちゃんフィールド」
主催者が誰だかすぐわかる。
フィールド好きの方々は、毎回参加されているようだ。
私も一度参加した事があるのだが、とにかく楽しかったのを記憶している。
確か賞品がネギ一本で、「ネギらい賞」だったんだよなあ。
とにかく、そんな楽しいフィールド大会が行われるのだ。
飲み会の最中、オットは言われたそうだ。
「清水さんってフィールドやるの?」
「え、やりますけど」
「Kちゃんフィールド、行く?」
・・・・・オットは答えたそうだ。
「残念ながら、その日は、全日フィールドなんで」
オットもまだまだだなと感じた事件であった。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月26日
とうとう、アウトドアでの試合が始まった。
その口火を切ってくれたのは、函館で行われたフィールド公認記録会であった。
車で約6時間。
ちょっぴり遠い函館は、ちょっぴり梅が咲いていた。
念のため、五稜郭公園に行って見たが、木を遠くから見ると薄いピンクに見える気がするものの、全く咲いていなかった。

実は、月寒体育館の射場開きは25日。
試合当日・・・。
そんなわけで24日、サイトを取りにK北商業高校にお邪魔した。
いつもありがとうございます〜。
そんな事をやっているうちに、時間はどんどん過ぎ、函館に着いたのは夜8時頃だった。
・・・どうする?
一応、車中泊を考えていたのだが、安い旅館を見つけたので、そこでお世話になることにした。
以前、兄に教えてもらった焼鳥や「かしわや」さんに行きたいとオットにお願いし、旅館を出ると・・・
道一本隔てた向こうにあった。近すぎ。

幸い、天気もよく、朝はちょっと寒かったが、それ以外は絶好のフィールド日和!
カタクリや一輪草が咲き乱れる中、楽しくまわることが出来た。
今回は、記録会ということで、マークドが2回。
あまりきつい傾斜が無いコースで体力なしのすけの私にはありがたかった・・・。
これで、山側のコースなんて使われてた日は
「登れない降りられない当たらない」の三拍子必須。

今回は、ちょっと距離表示が間違っていた的があった。
(問題はすぐ解決したが)
しかし、その的を満射した人がいて、「間違っていない」と言い張っていた。
いいよなあ、5メートル違っても満射出来る人は。
今回の試合、私の満射は、ほんのちょっぴりだった。
でも、出せただけ良かったかな。

私もオットも、平凡な点数で終わった。
しかし、去年、超へたれていて、「100点行くか行かないか」などというふざけた点数を射っていた私にしてみれば、とりあえずよし。
そろそろ、試合を楽しく過ごしたい。

今回の試合会場は、密かに、山菜が豊富なところらしい。
山菜取りに行くと思われる車を何台か見かけた。
その車の中から、目をまん丸にして、こちらを見ている。
・・・いや、じろじろ見なくていいから。
中には、的の後ろに入り込もうとする人もいたらしく、
「危ないぞーーっ!」という声が遠くの方から聞こえた。
今回は珍しく、馬のいななきも聴こえた。(馬が放し飼いされているらしい)
・・・暴れん坊将軍のオープニングかと思っちゃったよ。
本物の熊もいるらしいよ。

昼食はご飯と豚汁♪これが最大の楽しみだったといっても過言ではない。
うどんや焼きおにぎりも食べ、超満足。
・・・する間もなく、午後からは3Dの的で6的のアンマークのアトラクション。
これまた楽しかった。
私の結果は
ライオンは手負いにし、七面鳥には逃げられ、熊にはちょっと当てたかな?
・・・こんな感じ。
難しいけど楽しかった!

函館はどうしてこんなに楽しいのかな。


帰りに、「峠の玉子焼き」という店に行って見た。
国道沿いのすごい小さな店で、玉子と「ホタテ入り玉子焼き」を売っているのだ。
「5分待ってもらえますか?」
ということだったので、玉子を焼くのを見ていた。
面白い。
すると、次から次へ車が止まり「15分待ってもらえますか?」「20分待ってもらえますか?」
タイミングが良かったかも。
「熱いうちに食べてみて〜」
・・・おいしかった。
きっと、頑張った私に神様がご褒美くれたのね。


今朝、起きると、体があちこち痛い。
筋肉痛か・・・?
と、思ったら、風邪のようだ。
もう帰りたい。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月23日
私の職場は個人事務所なので、気軽に訪れる人もいる。
書類を届けに来たついでに、自分の仕事をしていく人もいる。
勝手にコピーを使い、勝手にホチキスを使い
「消しゴム貸して」
・・・勝手だ。
鉛筆で書類を作ることは無いので、私が使っている普通の消しゴムは、とてもしょぼいものだ。
そのかわり、砂消しとか、研磨剤なし消しゴムとか、どうやって使うかいえない消しゴムはいいものをそろえている。
無言で貸すと、「かえって書類が汚れた」という。
知るかそんな事。
「修正液貸して」
・・・勝手だ。
修正液は書類作成上使えないので、最近までなかった。
しかし、この前、オットに買ってもらったのだ♪
修正テープ「ケシピヨ」
まだ一度も使った事が無いのだが、仕方ないので貸してあげた。
すると、「ありゃりゃ〜」
テープがでろ〜んと口からはみ出してる。
おニューなのに・・・。
顔で笑って心で悪態をつく。
「もう帰れよっ」

今日の新聞に、群馬でつつじが満開という写真が出ていた。
こっちはまだ桜も咲いていないのになあ。
クロッカスは咲き始めましたよ。
そういえば、まだふきのとう食べてない。
食べなきゃ食べなきゃ食べなきゃ!

食べるといえば、最近、オットの事務所でご飯を炊いている話は以前書いたが、
気がつくと、ものすごい種類の「ふりかけ」があった。
丸美屋系全種制覇??
結構壮観だったりする。
男の人って、ふりかけ好きだよね〜。え、オットだけですか?
でもさあ、「ごま塩」まで買うこと無いんじゃない?
試しに食べてみた。
・・・ごま塩だった。
赤飯でも炊く?


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月21日
昨日は、展示会に行って見た。
「トータルソリューションフェア2004IN岩崎」
会場の札幌コンベンションセンターに行ってみたかっただけという話もある。
何せ、展示してあるのは
「測量システム」
「CALS/EC/建設システム」
「現場・業務管理」
「OAネットワーク・ISOグループウェアー」
「気象・海象観測機器」
・・・私とは縁遠いものばかり。
しかし、一緒に行ったオットは、かなりのブースに入り浸り、
私のわからない言葉で会話していた。
そのすきに、「スタンプラリー」で会場内を回りまくるツマ。
アンケートに答えると粗品がもらえるとかで、知りもしないメーカーのアンケートに答えたり。
休憩コーナーで、お菓子を食べたり。
全く持って迷惑な存在だったかも。

そんな中、私を相手にしてくれたのはリコーさんだ。
なんと、郵便番号をコピー機に入力するだけで、その地域の地図がプリントアウトされるのだ。
すごい〜〜!賢い〜〜!

会場最後にある抽選会場では欲しかった5等(参加賞)の賞品「スライドライト」を手に入れ、満足満足♪
ちなみに1等はDVDレコーダー。

その後は、中央体育館で練習。
ちなみに、今週末は函館でフィールドの試合がある。
大丈夫かなあ・・・。
不安しかないぞ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月20日
なかなか更新できず申し訳ない。

実は、この何日か、全日FAをどうするかでもめにもめている。
私は留守番という案もかなり有力であった。

詳細はまた近いうちにお知らせする。


さて、オットが隣にきて早2週間。

一緒に出勤して、
コーヒーを飲ませてもらいにオットの事務所に行ったり、
ご飯を食べにオットの事務所に行ったり
チョコレートを恵んでもらいにオットの事務所に行ったり

とりあえず、楽しい毎日だ。

オット事務所には私の職場に無い物があふれている。

コーヒーメーカー・電子レンジ・湯沸しポット・・・。

ちょっとうらやましい。


で、先週、一度行ってみたかった、事務所の向かいの居酒屋に行って見た。
そこはそれなりだったのだが、オットが
「これからススキノに出よう」と提案してきた。
それなら、前から食べてみたかったラーメン屋があるので、そこに行ってみたいと私が持ちかけ、あっさり承認。
ほろ酔い気分で二人でススキノにレッツらゴー!

私の希望のラーメン屋は、カップラーメンにもなっていて、いつも行列が出来ていて、超有名らしい。
友人も「結構美味いよ」と言っていたので猛烈に期待していた。
オットも以前何度か行っていたらしく、私が食べたいということに反対はなかった。
私たちの前には4人並んでいたが、30分ほど並んだだろうか。
イマイチ回転が良くないことに疑問を抱きつつ、味噌ラーメンを注文。(といっても、味噌ラーメン専門店なのだが)
なんと、前金制。店が狭くて仕方ないのだろうが、なんとなく不愉快。
でも、ラーメンはおいしいに違いない。
一緒に入った女の子二人連れに早速ラーメンは出てきた。
私たちにもすぐ出てくるだろうと思って、髪を縛って待っていたのだが、全然でてこない。
まるで物欲しげな私。
仕方ないので、横目でその女の子をちらちら見ていた。
・・・箸が進んでいない。
「もっと美味そうに食えよっ!」と、心の中で突っ込む。
やっと、私たちにもラーメンが来た!!
一口スープを飲んでみた。
・・・あれ?
気のせいか。もう一口。・・・あれ?
味噌ラーメンだよね。
味に全然パンチが無いっていうか、ぼやけている。
隣にいるオットに「麺はおいしいね」というのがやっと。
オットも無言。

食べ終わって店を出て、行列を過ぎてから、口火を切った。
「ここがオットのおいしいラーメンなの?」
オット爆発。
「ちがうっ前はもっと美味かった!!
 なんだよあれ!
 キャベツの甘みは出すぎだし、味噌は全然味しないし、そのくせ変な苦味があるし・・・」
オットはラーメンにはうるさいのである。

とにかく、ハズレであった。
でも、もうおなかいっぱいで、リベンジする気にもなれない。

やられた・・・。
並んでいる人に言いたかった。
「今日はハズレですよ!」


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月13日
もう、ずいぶん前だが、P女王様に、「パジャマでごろん」という漫画を教えていただいた。
どうも、女王様は、その漫画を読むたびに清水家を思い出さずにいられないらしい。
この前、女王様邸に泊めていただいたとき、何話か読ませてもらった。
・・・なるほど。
どうしても、最初から最後まで読んでみたくなり、とうとう先週全巻そろえた。
(といっても全3巻なのだが)
学生同士で結婚したお気楽夫婦が主人公で、その日常が主な話の軸になっている。
・・・なるほど。
で、オットに無理やり読ませてみた。
「これね〜、女王様が、清水家を思い出す話なんだって〜」
さわりの部分を読んで、急にきょろきょろするオット。
「隠しカメラがあるのか?」
しかし、この際、はっきり言っておこう。
この漫画のように、ほのぼのしていません。
特に主人公のダンナのように、オットは格好よくありません!!
(同じように、奥様のようにかわいくないゴン太くんだけど)
しかし、話のハシハシに、まるで清水家?というエピソードがちりばめられている。
オットは特に「オットの話を聞いていないツマ」「ビールはあっという間になくなる」ことがつぼに入ったらしい。
ツマは「オットが遊んでくれなかったら『オットで遊ぶ』」「合理的といえば聞こえがいいが単に冷たいオット」
あるあるあるある〜。
女王様はどうしてお分かりになったのだろうか。ナゾだ。

それにしてもオット。
これから大事にしようとする本を、どうして風呂場で読むかな。
本が膨らむじゃないっ!やめてよっ!
私が買った本なんだからさ〜。

で、その本を買うべく、札幌駅ステラプレイスにある本屋さんに行ったのだが、
そこには、ツマが大好きディズニーストアがある。
そういえば、去年、ここで携帯ストラップ買ったっけ。
・・・と思っていたら、75%引きコーナー発見!
二つ折り携帯にかぶせるタイプの携帯カバーを買ってみた。
ほとんどぬいぐるみのようなミッキーやミニーがついている。
ふっふっふ。
その夜、ハムスターの横でこっそり作業をした。
次の日、私が差し出したオットの携帯には思いっきりミッキーのカバーがかけてあった。
ついでに、ツマの携帯にもミニーのカバーが。
両方一緒に見ると、なんていうか、バカップル??
思わず笑ってしまうおふざけぶりだ。
オットは、「こんなんじゃ仕事にならん!」と外してしまったが、
これから、夜な夜なつけてやろうと思っている。
多分、すぐあきると思うけど、300円以下で買えたわりに、かなり楽しめそうだ。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月12日
長い間、独り言に書けなかったことがある。
オットから止められていたのだ。
しかし、今日、許可が出たので、やっと書くことが出来る。
考えてみれば、最近の独り言はつまらなかった。
やれ疲れただの、中身が無いことばかりだった。(いや、今日も中身があるとはいえないが)
それでは発表します。
オットが独立することになりました。
それに伴い、事務所を移転することになりました。
移転しました。場所は

ツマの事務所の隣

私の職場の隣は以前同じ業種の方がいたのだが、その方が亡くなり、もう何年も空いていた。
しかし、まさか、オットが入ることになろうとは・・・。
古い建物なので、大幅改修が始まった。
和式トイレを洋式ウオッシュレットに
天井は塗り替え
壁は全面石膏ボードを張ったあと壁紙貼り
もろもろの作業を全て、オットが行った。
(電気関係はオットのお父様にお願いした)←本職

考えてみれば、ペンキ塗りも壁紙貼りも、私は経験が無い。
壁紙を張る前にこてでパテを塗るのを手伝ってみたのだが、
出来ないは体は痛いは・・・大変だった。

そんな中、大きなホームセンターに行ってトイレを買ってくるオット。
じゅうたんも壁紙もお見事といわざるえない出来栄えだ。
(壁紙はまだ貼るところがちょっと残っているが)
・・・私にはこの世の人とは思えない。
オットは自称「便利屋さん」
確かに。

私としても、オットが隣だと何かと便利だ。
しかし、これが、吉と出るか凶と出るか
それはまだ誰もわからない・・・。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月9日
おまけ更新も、もうだいぶなる。
オットは相変わらず忙しく、
「HPを大幅リニューアルしてやる!」
というのも、どうも口先だけのように感じる今日この頃だ。
私がこのHPでちょせるのは(←北海道弁)今のところツマの独り言だけなので
皆様にはもう少し我慢していただくことになりそうだ。

昨日、家に帰ったら一通のグレーの封筒が入っていた。
サッポロビール株式会社からだ。
・・・?
新商品のダイレクトメールだろうか、と思い、開けてみると
なんと!ご当選のお知らせ!!

「札幌プリンスホテルタワー宿泊ご招待券」

やったーー!
そういえば、セイコーマートでサッポロドラフトワンという発泡酒を買ったとき応募したっけ。
その場で当たるくじがついていて、当たればまた発泡酒がもらえるのだが
外れると、宿泊券の応募券に変わるのだった。
2回応募した。
プリンスホテルタワーというのは、今月オープンする新しい建物で、毎日、出来上がるのを遠くから眺めていた。
先週、外壁のカバー(?)が外れ、全貌が現れた。
なかなかステキな建物である。
ふっふっふ♪
市内のホテルは、泊まるチャンスが無いので、宿泊券が当たらないかな〜、と思っていた矢先だったのだ。
きゃ〜〜〜嬉しい〜〜〜
誰にもやらんぞーーー!

とりあえず、親には内緒にしておこう。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月8日
先日、二人でテレビを見ていた。
大リーガーを特集した番組だった。
面白かった。
その中で「大リーガーのストレス解消法」を扱ったコーナーがあり、
一瞬、ほんの一瞬、映ったのだ。
「アーチェリー」が。
その瞬間、私はビールを取りに台所に立っていたので見逃してしまった。
残念〜〜〜。
オット曰く、コンパウンドだったそうだ。
アメリカじゃ、ハンティング系のレジャーなんだな。
ちなみに、それ以外の解消法としては
「街を歩く」「歌う」「踊る」等取り上げられていた。
野球のユニフォームのまま踊るサルサ(だったかな?)は、ちょっと不気味ですらあった(笑)。

さて、今年もGWがやってくる。
今回はわりと嬉しい休みだ。
しかし、オットが全日Fにエントリー予定・・・。
GWが丸々つぶれてしまう。
いいんだけどさぁ。
留守番していてもつまらないので、とりあえずついていく予定なのだが
いまだ予定決まらず。
もちろん車&フェリーで移動。
苫小牧から八戸か?新潟か?仙台か?それすら決まらない。
私が横で
「せんべい買う?米と酒買う?牛タン食べる?」
と、騒いでいるからかもしれない。
もう、オットは、余計なことは考えられないらしい。
あんまり余裕が無いようだ。
今のところ、往路は仙台経由が有力。
んっと、笹かまぼこと、浦霞禅(日本酒)と・・・

復路は直江津から室蘭かなあ。
17時間のフェリー移動って経験無い。
オット曰く相当暇らしい。
「でも大丈夫!今度はツマがついているから♪」というと
オットは頭を抱えて泣いていた。
なんでだろう。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月6日
最近、やっと、道路から雪が消えた。
なのに、沖縄では海開きがあったりせみが鳴いたりしているのだそうだ。
まだ、タイヤ交換だってしていないのに、日本って本当に広い。

しかし、もう着ることも無いだろうと思い、冬物の整理を始めることにした。
とりあえず、白いダウンジャケットは着ないだろう。
今年の福袋に入っていたタウンジャケット。
・・・クリーニングに出すのももったいない気がする。
というわけで、豪快に洗濯機を使って手洗いしてみた。
・・・なんか、ふかふか感が半減した気がする。
成功したかどうかは、今度雪が降ったらわかるよ。
ま、いいってことよ!

洗濯物は風呂場に干していたが、風呂に入るときは邪魔なので玄関に移動。
物干し竿を(丸くて回転するヤツ)強引に引きずっていたら、腕が一本折れてしまった。
うおおおお〜。後悔。
ま、いいってことよ・・・。

最近、ここだけの話、炊飯器を職場に持ち込んで、昼、レトルトカレーを食べている。
(どうしてそんな事になったのかは、後日、明らかに)
カレーの匂いでいっぱいの事務所。
ま、いいってこと・・・か??


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月5日
誰がなんと言おうと、休日の過ごし方で、一番のお気に入りは
「昼まで寝る」
これに限る!!
アウトドアが始まったら絶対無理なわけで、せめて10時くらいまでは寝ていたい。
布団でごろごろしているときが至福のヒトトキなのに・・・。
オットにはわからないらしい。
わからなくていいから、私を起こさないで欲しい。
実は、私、布団と愛し合っているんだよね。
憎たらしいなあ。
一番憎たらしいのは、枕の下に手を突っ込んで枕を揺らして起こすことだ。
不愉快度120%!!
用事があるなら前日に言えっ!
そんなわけで、土曜日はいつもどおりに起こされた。
午後から札幌駅にある大きな本屋に行ったのだが、専門書を見ているオットは私をほったらかしにして一時間以上。
帰るぞっ!もうっ!
ぷんぷん!!
夜は居酒屋さんに行ったが、愚痴のオンパレードで一緒に行った人は迷惑だったかも。
(でも、夜のJRタワーは結構きれいだった)

というわけで、日曜日はツマの反乱。
寝てやったぞお。
オットが出かける気配は感じたが、完全無視。
起きたのは計ったように正午。なぜなら、洗濯が正午に終わるようにタイマーをかけておいたからだ。
洗濯物を干した後、部屋を片付けるふりをしてテレビを見て、肉じゃがを作って、風呂に入る。
だらだら〜〜。にんまり。
いや、きちんと仕事はしてますよ。
脱走したにーちゃん(脱走させたのはオット)も捕獲したし。

オットは8時頃帰ってきた。
私は9時過ぎに寝た。

え、寝すぎですか?


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月2日(その2)
4月だっちゅーのに・・・

一面銀世界

どういうことよっ!

しかし、今日、札幌ドームでは日ハム戦が行われる。
地元の開幕戦だ。

夢のようだ。
まだ雪解けきらぬこの札幌で、プロ野球の試合が見られるなんて。
しかも、本拠地なんだぜ。
もちろん、タイガースファンの私だが、それとは別にファイターズは応援しようと思う。

札幌駅では、日ハム応援駅弁が売られているそうだ。
必ず相手チームの物が入っている。大阪ならたこ焼きとか。
相手を食ってやろうという戦法だ。
今日の西武戦は、何が入っているかというと・・・
「ししとう」
・・・苦しい。(笑)


がんばれ!ファイターズ!!

つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月2日
体調いまだすぐれず。
そういう時は寝るに限る!(実家の家訓)
早退して(といっても5時過ぎ)
何もせず、7時くらいから寝てみた。
気がついたら朝の5時過ぎ。
・・・ワープ?
いやあ、たくさん寝たわ。

台所は大変なことになっていた。
昨日の朝洗えなかった茶碗の上に、オットが昨日食べ散らかした皿やフライパン。
そして、今朝の茶碗。

私が子供の頃、夕食後の食器洗いは私の役目だった。
その時間はちょうどテレビがおいしい時間であり、
「30分後(このテレビを見てから)洗い始めたい」という願いを母は絶対許してくれなかった。
皆が笑いながらテレビを見ている中、一人台所で洗い物をする私。
(しかも、完全独立型の台所)
私がまだ一口も飲んでいない湯のみがよく下げられたものだった。

そのせいもあり、シンクに洗い物が残っている状態が、生理的に許せない。
(母の呪縛)
最近やっと、時間が無いときに残しておくことが出来るようになったのだが。

逆に、オットは、使用済み食器を貯められるだけ貯めるタイプ(笑)
初めて新居の台所のシンクを見たとき、
「これはかなり貯められるな〜。3ヶ月くらい?」とほざいていた。

この考え方の差も、夫婦の醍醐味だ。
そう思わなきゃ、やっていられない・・・。


つれづれなるままに
ツマでした!

2004年4月1日
やりました!
4月1日!
新年度おまけ更新〜〜!!

・・・申し訳ありません。

さてさて、新年度になっても、なんだか疲れが抜けきらない今日この頃。
昔はもっと頑張りが利いた気がするのだが。
・・・年のせいか??
なんだか体がだるい〜〜。
朝起きられない〜〜。
なんだろ。
妊娠でもしたんでしょうか。
・・・と、一応、エイプリルフール的なことを言ってみた。
違うと思いますが。
とかいって、マジに妊娠だったら、一番最初にお知らせしたのはHPということになる。
冗談よしこさん。

そんなこともあり、今日は朝ごはんをオットが作ってくれた。
オムレツとモヤシ炒め。
ありがたいことだ。
たったこれだけ(←失礼)でオットが神様に見える。

昨日、テレビをみていたら、身近に起こる犯罪シリーズ的な番組をやっていた。
最近は特番の嵐で、ニュースステーションすらお休みだ。
(それはちょっと意味が違うが)
ストーカーを番組スタッフが尾行したり、ちょっと逆に犯罪すれすれかも。
その中で、最近はやりの「架空請求書」について扱っていた。
ありえない顧客情報を元に「ハガキを頂戴したのですが」とスタッフが電話すると
550万を請求されていた。
ありえねぇ〜。
よく考えればわかるのだが、やはり、一般の人は
「差し押さえ」「取立て」等の意味無い警告に弱いらしい。
確かに不愉快だけど。
よ〜く考えよう〜日本は法治国家だよ〜♪(字余り)
差し押さえなんて、そう簡単にできませんって。
債権取立てを許可されている会社も、数多くはありません。
それ以外は弁護士でも立てないと、無理。
冷静なときはわかっていても、怖いお兄さんから脅迫まがいの事を言われると気が動転してしまうのかも。
電話の声の感じが事務所にかかってくる「オレオレ系」とそっくりだ。
番組の中では、架空請求を起こしている会社は所在地について名古屋の住所を言っていた。
もちろん、うそ。
そんな字名は存在しなかった。
そのことをスタッフがお兄さんに告げると
「そんなはずはないっ(怒)」と怒鳴りつつ、次に言った住所は
「札幌市南区4の2の6 赤坂ビル8階!」
・・・おしい。
南区の次に真駒内とか澄川とかつかないとねえ。
どっちにしてもでたらめだけど。
こんな卑劣なやつらに騙されるなんてつまらない。
もっと、世論が盛り上がって欲しいものだ。


つれづれなるままに
ツマでした!